地域福祉情報2018年11月号(通巻318号)

keyword 児童虐待防止と社会的養育

【資料】
    
  第24回社会保障審議会児童部会 社会的養育専門委員会
資料6-3
 「児童虐待防止対策の強化に向けた
  緊急対策総合対策参考資料」
         平成30年7月
   厚生労働省子ども家庭局

 掲載記事
 2018/9/1〜8/30

【全国情報・海外情報】
・養育費・賠償不払い救済 民事執行要綱案
・医療分野増11兆8746億円 概算請求
・虐待疑い介入どこまで 目黒事件から半年
・介護機器技術が救うか ITロボット
・強制不妊記録 厚労省、調査徹底できず
・10月1日は「生涯現役の日」
・社保改革 3年行程表 65歳超雇用先行
・犬の散歩や掃除もOK 介護保険外サービスに初指針
・認知症薬に挑む上・中・下
・里親の現状と課題上・下
・介護や保育 容易に転職ーフィンランド
・触って「見る」絵本 どの子にもー仏
・最後の願い かなえたいーオランダ

【社説】
・児童虐待対策 地域の藍が欠かせない
・敬老の日 長寿を喜べる地域社会こそ
・各地で障害平等研修 当事者目線で考えて
・災害と障害児 保護者らの悩み聞く場を
・新たな在留資格 安価な労働力ではない
・アルツハイマ―月間 災害時にも安心な支援体制急務

【都道府県別索引】
◇ 北海道・東北地方◇
北海道  ・罪の重さ自覚促す 再非行防止へ先進多岐な取り組み
・介護系学校に留学生増加
青森・ユニバーサルタクシー 外国人に好評、荷物も楽々 
岩手県・視線とスイッチで入力 ICTが世界広げる
秋田県・一時保護児童 最多 虐待対応増が影響
山形県・医療的ケア児 全県支援に道
福島県・保育士 志望学生に奨学金 待機児童の解消狙い 
◇関東地方◇
茨城県・「行きやすい避難所」へ工夫
栃木県・介護研修 4言語で支援
群馬県・仕事と育児両立支援 人手不足解消へ
埼玉県・介護に外国人活用へ加速
千葉県・学童保育 広がる民間参入
東京都 ・高齢者向け住宅整備で連携
・つながる「一つ屋根の下」高齢者と障害者が共生
神奈川県・親なき後の日常支え 横浜のグループホーム
◇ 中部・北陸地方◇
新潟県・課題多く自治体苦慮 利用者増す放課後児童クラブ
富山県・視覚障害者に災害時支援を 県協会国際マーク活用
山梨県・デイで「仕事」高齢者に喜び
長野県・LINE利用電話の10倍 中高生の悩み相談
岐阜県・児童虐待対応 連携明確に
愛知県・たまり場カフェ 高齢者孤立急げ
◇近畿地方◇
滋賀県・数値ありき疑問の声 県など障害者雇用水増し
京都府・都市部若手医師ら模索 迫る2025年問題
大阪府・母子家庭 シェアハウスで支援
兵庫県・介護職員確保へママ支援
奈良県・地域に溶け込み健康支援 コミュニティナース
和歌山県・高齢の旅行 諦めないで

◇中国・四国地方◇
鳥取県・五歳児健診 歓迎と戸惑い
岡山県・高齢者の避難を考える西日本豪から上・中・下
広島県・「介護医療院」が増加
山口県・ハグして心もケア
徳島県・引きこもり支援整備急務 中高年増加 長期化深刻
香川県・保育所入所選定 AIの力
◇九州・沖縄地方◇
福岡県・孤独死じわり 日常の中に
佐賀県・手話言語条例を可決 県政史上初、議場で通訳
長崎県・超高齢社会を生きる 変わるシルバー人材センター 銑
熊本県・「介護虐待」再発防止へ動き
大分県・「太陽の家」に体験型施設
宮崎県・企業保育所 県内に広がり 鹿児島県・子供のネット依存 低年齢化へも警鐘
沖縄県・相談支援員の現場を見る上・下

【地域の書籍紹介】
・ペットも家族 一緒に避難 『君と一緒にいたいから』
(中川郁子著/1200円・税込)

『認知症-今日も元気だい』(言視舎/1620円/木部克彦著)

【行政機関などの資料・報告書】
・中高生ネット依存7人に1人
・スマホ教育 小学生から
・地方議会「産休」考慮16%
・議員の出産手探り続く 
・妊産婦の死因 自殺が最多
・「心肺蘇生望まぬ」救急現場であった55%
・最期は蘇生望まないが・・・119番
・強制不妊 個人特定3033人
・待機児童4年ぶり減 2万人下回る
・障害者雇用の水増し 司法6割・立法4割
・介護福祉士養成校 入学最少
・百歳以上最多6.9万人
・70歳以上初の20%超 推計2618万人
・働く高齢者 70歳が焦点
・介護留学生倍増1142人
・虐待児の長期入院 28年度に63人
・身寄りない人 葬儀費負担は
・独居高齢者増え自治体悲鳴
販売価格 3,024円(本体2,800円、税224円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ