地域福祉情報2019年3月号(通巻322号)

keyword 子どもの貧困

【資料】
    
  第9回 子供の貧困対策に関する有識者会議
資料2 「子供の貧困に関する現状」
         平成30年12月3日 内閣府

 掲載記事
 2019/1/1〜1/31

【全国情報・海外情報】
・派遣福祉チーム全国に 災害備え、中核人材養成へ
・精神学会自己検証へ 強制不妊の実態解明
・読書バリアフリー推進 点字・録音図書を拡充
・ICU診療を遠隔支援 専門医、テレビ電話で支援
・難病・障害の子 外出時もケア
・過少給付 各数百億円 勤労統計不正
・医師残業上限年二千時間 地域医療に特例
・性犯罪被害者 増える裁判参加
・遠隔授業 入院生徒に光明
・センター試験 障害者配慮
・介護保険ペットに悩む 認知症世話できず・入院拒否
・支援手探り8050問題 引きこもり年取る親子
・子ども貧困対策法度年 ´↓
・若者と社会保障 北欧の「前世代型」上・中・下
・過酷な米の移民介護士

【社説】
・国の障害者雇用「数より質」で範を示せ
・子どもの貧困 実効性ある対策進めたい
・避難所の「質」関連死減らし復旧促すために
・特別養子縁組 子どもと親支えるには


【都道府県別索引】
◇ 北海道・東北地方◇
北海道  ・「身も心も限界」介護現場のSOS
・学童保育足りぬ職員 厚労省 基準緩和へ
青森県 ・訪問看護担い手増やせ 県が体験型研修
岩手県 ・後見支援 6信金で
宮城県 ・児相に警察官派遣 虐待相談増 早期に適切対応
福島県 ・みんなで高齢者見守り スマホに不明情報
◇関東地方◇
茨城県 ・虐待から守れ 全権情報共有一年上・中・下
栃木県 ・小中学生に養成講座 認知症サポーターで 塩谷町
群馬県 ・シニア欠かせぬ戦力 七十歳以上雇用
埼玉県 ・貧困連鎖解消へ 県が子ども応援ネット
千葉県 ・今日も明日も ちば認知症介護の現場から 銑
東京都 ・音声で説明 証明書端末 視覚障害者向け全国初導入
・ひきこもり支援 年齢撤廃へ
神奈川県 ・障害者暮らす場 施設か地域か

◇ 中部・北陸地方◇
新潟県 ・実情に合う貧困対策を 子どもナビゲーター市内巡回
石川県 ・介護人材中国で育成「逆輸入」で人手不足解消
長野県 ・精神障害者雇用 手探り
静岡県 ・外国人介護職員が急増
愛知県 ・介護現場新制度に期待「獲得競争激化」懸念も 
◇近畿地方◇
三重県 ・介護働き手増に期待 実習生受け入れ
京都府
・介護業貴重な戦力 日本語と文化の理解重要
大阪府
・介護の担い手講座 現場の補助役 人材不足緩和へ

兵庫県 ・避難所情報 音声で案内 視覚障害者向け開発
◇中国・四国地方◇
鳥取県 ・広がる「子ども食堂」支援の輪 食材調達を共同化

岡山県 ・子ども食堂支援に課題 資金難や会場確保、体制づくり
広島県 ・医療ケア在宅入所支援 短期入所モデル事業
山口県 ・ひと足早く介護・看護尽力
香川県 ・県内の障害者就職希望増加
愛媛県 ・介護教科書ベトナム語で 育成プログラムに採用
高知県 ・認知症有効な対応は?”成功率”ネットで公開
◇九州・沖縄地方◇
福岡県 ・産後ケア自治体が本腰
佐賀県 ・「子育てタクシー」で安心感
長崎県 ・医療的ケア児支援の中核に
熊本県 ・臓器提供もっと知って
大分県 ・特養 子どもの居場所に ・
鹿児島県 ・需要開拓と会員増奏功 市シルバーセンター
沖縄県 ・保育士ら負担減実感 働き方改革残業ゼロも

【地域の書籍紹介】
・認知紹介後を漫画化
『ばーちゃんがゴリラに』
(青山ゆず子/1250円+税)
『死ぬときに後悔しない生き方』
(内藤いづみ/総合法令出版/1404<税込>)

【行政機関などの資料・報告書】
・不登校 最多14万4千人
・外国籍の子 就学不明1.6万人
・保育 改善指導公表1割
・保育指導公表 行政及び腰
・自殺20598人 9年連続減 
・施設の子供間 性暴力調査
・女児の母 施設改善訴え 子供間の性暴力
販売価格 3,024円(本体2,800円、税224円)